保育理念

0〜2歳のあいだはたっぷりと愛情とケアを注ぎ 安定した人格の基礎を築きます。

それを基に、3歳からは、様々な活動を通して 自主性と社会性を身につけます。
たとえば、日常生活では…
0〜2歳児は、園児3人(または6人)に専任の保育士が1人付く育児担当制をとり、充分な愛情を注ぎます。
先生はお母さんみたいにいつも一緒
3歳からは、自信を持っていろんなことに自分で挑戦し、主体的に仲間や先生と関わることを促します。
お絵描きだいすき
給食のスタイルが違うのも、意味があります
0〜2歳児には一人ひとりに合わせた食事を提供。担当保育士にお世話してもらいながらしっかりと栄養を摂ります。
残さず食べるよ
3歳からはバイキング形式。栄養士の先生と会話しながら、食べる物とその量を自主的に決定します。
はいどうぞ。ありがとう
ちょっと固い図にまとめるとこんな感じです
0歳児 ゆきゆき組:家庭と同じような生活リズムを送ることで情緒の安定を図ります。1歳児 ゆき組:自分の思いや気持ちを体やことばで表せるようになる。2歳児 つき組:●自分でできることを増やす。●社会性やルールを覚えていく。 3歳児 ほし組:自主性を持って周囲と関わり、いろいろなことを自分でできるようになる。 4歳児 はな組:自分で判断し、行動する力を育てる。 5歳児 すみれ組:先の見通しをもって自己判断できる力を身につける。
個々のリズムから社会のリズムへ
Curriculum
子どもは遊ぶのが仕事。 遊びを通していろんなことを学びます。 思い切り遊びこんで、大きくなあれ! 楽しいカリキュラムが心身の調和のとれた発育を生み出します。
  • 音楽
  • 読み聞かせ
  • 戸外あそび
  • 体力づくり
  • 造形
  • 食育・植育活動
  • 室内遊び
  • おけいこ
Rooms
保育室も、考えぬいてつくりました 。 こどもの情緒や思考を育てる様々な「活動」が組み合わさって、一つの部屋を作っています。
乳児組(0〜2歳児)保育室例
年少組保育室例
4〜5歳組の保育室例
〒640-8453 和歌山市木ノ本321-2
073-455-6656
〒640-8421 和歌山市松江775-1
073-488-2666