保育日記

日々の活動をブログ形式でお伝えします
すみれフレンド
積み木遊びに正解はない

日に日に寒くなってきました。
これからの季節は、どうしても公園などよりお部屋で遊ぶことが増えてきそうですね。

部屋遊びの代表と言えばやっぱり”積み木遊び”!
すみれフレンドの積み木は、普段こんな風に置かれている事が多いです。

 

 

・・・が、片付ける時に、こんな風に片付けても良いですよ!

 

 

片付ける・・・というより、飾っておこう~という感覚ですね。
もちろん、積んで遊ぶ時も正しい積み方なんてありません。
他のおもちゃと一緒に遊んでもOK!

 

 

積み木コーナーの前には、色々な積み方の見本を写真で展示していますが、
これも見本だから正解というわけではないですよ!
かなり、難しい積み方なので是非とも挑戦してみて下さいね。

 

 

子どもだけではなく大人がおもちゃで遊ぶのも、もちろんOKです。
大人が一生懸命になる姿を子どもは、しっかりと感じています。難しい積み方に
挑戦していたら、子どもも心の中で一緒に積み上げている時もあるんですよ。

 

 

積み木に限らず、”子どもの遊び”には、ルールはあっても正解・不正解は無いと思います。
ルールも”おかしいな?”と思うことがあれば、話し合って変えていってもいいと思います。
そういう事って、正解を習う勉強よりも、ずっとずっと大切なことですよね。

〒640-8453 和歌山市木ノ本321-2
073-455-6656
〒640-8421 和歌山市松江775-1
073-488-2666